"TBBTコンベンション"報告!!!!!

最終更新: 2019年2月26日


2019年2月24日



キャッチコピーは「オタクたちよ集え!


本日、自身が初めて参加をするファンイベント「ビッグバン★セオリー祭(コンベンション)」のいよいよ開催当日!!イベントの仕掛け人はライターの始条明さん。これまでも声優を招いたイベントを企画、開催されているとの事で打診を受けたのが昨年11月。シェルドンの中の人と二人で打ち合わせの席についた時も「この二人がゲストでは、とても人は集まらないと思いますが…」というこちらの不安を大真面目に訴えても「いや、すぐに予約一杯になりますよ」と、けんもほろろ。と、いざTwitterで募集がかけられると3時間の間に30名の枠は埋まり、残り15名の募集もすぐにソールド。狐につままれたような思いで当日を迎えました。どちらかといえば寡黙なシェルドン(の中の人)ですが、こうなったら徹底的にサービスをしないとせっかく来ていただくお客様に申し訳ないとの思いがつのり、登場シーンはレナードのこのスタイルで行くことに(マスターレプリカ社のライトセーバーは会場の展示物を借りたもの、これ、メチャクチャカッコいいww)。BEACON社製のローブ(ガウン)はかなり以前にebayで入手したもので、1940~50年代のヴィンテージ。番組でレナードが着ているものとは微妙にデザイン(ネイティブアメリカン風の模様)が異なるんだけど、全く同一のものは画像検索しても出回ってないみたいだね。でも、マニアの方に指摘されそうなのは、レナードのこのシーン、実はローブを羽織っていないのでした!自分も後になって、はたと気づいたよ。いずれにしても、雰囲気第一です。



先に着席して、シェルドンを迎える準備は万全。と、会場の奥から


シェルドン「(トントントン)、レナード!

     「(トントントン)、レナード!

     「(トントントン)、レナード!

レナード 「・・・入っていいぞ、シェルドン!!

もう、このやり取りで大歓声。え、喜んでもらえてる?こっちも嬉しいんだけど(笑)

で、シェルドンがやってくると「(そこは)僕の席だ!」これらは始条さんの演出の見事さだね。そう、このイベントの仕掛け人である始条さんこそが「ビッグバン…」の一番のマニアなのだ。

挨拶と自己紹介をしながらその場で着替えをして(ナイトウェアを脱ぐと、リサイクルマークのTシャツにパーカーとミリタリージャケットを羽織るレナードの定番スタイルに変身)、そして会場の皆さんとの乾杯の音頭は


レナード 「氷山だぞー!!!

一同   「氷山、氷山、ひょうざーーーん!!


実はこのくだり、自分はすっかり忘れてしまっていたんだけど、シーズン7の第1話だったんだね(ホーキング博士の調査旅行でレナードが赴いた北海の船上でバカ騒ぎをしている)。これもシチュエーションの説明があるとすぐに「おぉ!」という反応があって、いやはや皆さんよく見てらっしゃる!そうか、動画配信だと気兼ねなく何度もリピート視聴できるものね。覚えちゃうわけだ。

かくしてこうした調子で、終始和やかで笑い声の絶えない時間が過ぎていったのでありました。事前に募集した質問にはわかりやすく具体例を挙げながら答えるようにして、また名セリフ再現コーナーでは本編の雰囲気と変わらぬ調子にするためhuluさん(この日の協賛でもあります)に登録して動画をチェックして予習をしておいたし、プレゼントコーナー(トカゲスポックジャンケン、やりました!ww)とサイン会は時間をオーバーしながらも皆さん一人一人に「これからも応援して下さいね」とお声掛けさせていただきました。私の事前の準備が遅く、今回のプレゼント用に海外に発注したもののまだ届かないTシャツやぬいぐるみがあったのですが、予約という形でその権利を差し上げるようにしました。私物の寄せ書きやボブルヘッド人形などもせっかくの機会だからと提供しましたよ♬ 貸し切りの時間いっぱいになってお店が通常営業に切り替わっても、半数近くの方が再び入店されるという流れになって、ここからは写真撮影も解禁!会場である新宿FLUX(フラックス)は"SF Dining & Bar"と冠されているようにSci-Fi映画やアメコミをモチーフとしたコンセプチュアルな大人の空間で、作品やキャラクターにちなんだメニューが楽しめる。それゆえ、店内にはバットマンやスパイダーマン、C3-POやR2-D2のライフサイズフィギュアが展示され、マニア心を大いにくすぐるんだけど、それらを前に撮って下さい!という要望が多かったですね。二次会参加組のほとんどの皆さんと写真をご一緒させてもらいましたが、「あのポーズを取ってほしい」というリクエストがまた具体的で(笑)ノートPCをふりかざすポーズ(シーズン6)、レナードとシェルドンでペニーをはさむポーズ(シーズン1)など、でもこちらもよくわかっているので、童心に帰ったような、とても楽しい時間でした。23時になる前に失礼しましたが、ファンの方の反応をライブで感じつつ直接会話もさせてもらうという、(特に外画の)声優としては普段まずもって機会のないであろう経験が出来たこと、そして何より皆さんに喜んでいただけたこと、これは幸せという以外にありません!聞けば関西方面での開催も熱烈な要望があるとか。よし、次は我らが小森(創介=ハワード役)さんに行ってもらおう、僕たちは夜行バスで応援に駆け付けますから(笑)


足掛け約10年、実のところ苦しく辛いことの多かった収録の日々がこの日ようやく報われたような、満ち足りた幸せな時間でした。

みんな、みんな、ありがとう!!!

わざわざプレゼントを持ってきて下さった方も、本当にありがとう。

レナードは、みんなに会えて嬉しかったよ。

これからも「ビッグバン★セオリー」を、どうぞどうぞよろしく。

愛してます!!!


※ただ今、huluさんでは「1ヶ月無料トライアルキャンペーン」実施中!

「ビッグバン★セオリー」シーズン1~9までが見放題!! ぜひともご登録を♬

https://www.happyon.jp/promo/bbt/




0回の閲覧

Copyright © 1999-2020 RYUSAKU CHIJIWA. All Right Reserved.