昭和の郷愁にひたる。

2020年6月25日


家のすぐ近所で発見した懐かしの瓶コーラの自販機。ビレッジバンガードなどにアミューズメント機器的な意味合いで設置されている以外ではまず見ることがなく、非常に珍しいものではないだろうか。何たって51歳にもなるちぢぃーが懐かしい!と感慨に浸っているくらいだから、かれこれ40年以上前のレトロなアイテムが2020年に現存していることになる。瓶のコーラは、まだまだ身近ではなかった遠いアメリカの空気を感じさせるファッション・アイコンでもあったのだ。現代においても、CM映像ではモデルが瓶コーラを手にしている場合が多い。つまり、それだけ画的に「サマになる」のだね。よく冷えたこいつをラッパ飲みするのがお洒落だった時代。そう、昭和の名残はいまここに生きている。感慨深いねえ。



Copyright © 1999-2020 RYUSAKU CHIJIWA. All Right Reserved.