R.I.P

最終更新: 8月27日

2020年8月27日


【Yahoo!ニュースより】 関西を拠点に活動していたコミックバンド、「おかげ様ブラザーズ」のボーカルでタレント、ラジオパーソナリティとしても活躍した、きんた・ミーノさんが誤嚥(えん)性肺炎のため25日に亡くなった。59歳(享年60)。27日、所属事務所の公式サイトで伝えられた。


「おかげ様ブラザーズ」は動画でしか見たことはないのだけれど。


着想(ネタ)は悪くない。バンドの技術は一流。しかし、広く大衆にウケるかと言われれば微妙なところだ。見せ方、間の取り方、オチ、これらがすべて噛み合って本物の芸となる。

自分はとても好きだったんだけどね。関西圏での活躍ぶりは拝見したことはないけれども、思うにお笑い(コミックバンド)というものに対して、非常に非常に真面目であったのではないかなと思うのです。それゆえに様々に煩悶したり、空回りしたり、思い悩むことも多々あったと思うのだ。想像ではあるけれど・・・(でも、それらしいことがWikipediaに書いてあるね)。そう、コミックバンドは難しいのだ。尊敬に値する。だから逆に、ナメてかかって雰囲気で笑わせようとする奴は許せないね(おっと脱線)。ご冥福をお祈りいたします。


8回の閲覧