何故。

2019年7月9日


仕事に出かける前、思いもしない親族の訃報。さまざまなものと戦ってきた人生の幕切れを勝利の笑顔で飾れなかったことが自分のことのように悔しい。悲しみよりも、静かな怒りの思いでいっぱいになっている。仕事を終え、今日は喪に服して帰宅。モールはみな閉店してしまっているので、セガフレードのパニーニをお土産に。 ポークとヤングコーンのピリ辛トマトソースというニューアイテム、これは自分の好みにぴったりで、いいね。


29回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示