top of page

遅咲きの人生。

2024年3月31日


毎年この季節に目を楽しませてくれる我がマンション裏手のソメイヨシノ。都心では開花が報じられてはいるけれど、こちらは全くと言っていいほど咲いておらず。ここまで遅いのはあまり記憶になく、とても珍しい例。いつもなら春の雨と強風で吹き飛ばされるのだけど、今年はどれだけ咲いてくれるのだろう?遅咲き、大器晩成・・自分もひと花咲かせたいよ。


閲覧数:22回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page