悪魔のささやき。

2020年11月4日


お鍋、すき焼き、シチュー・・・身も心もあったかくなるようなメニューが恋しくなる季節になりました。お鍋のスープはキューブやポーションなどもあるけれど、液体のストレートタイプが今や主流。定番商品だけでなく各メーカーが様々に趣向を凝らした「変わり種」のスープがスーパーの売り場を埋め尽くすように並べられている。この数年で本当に種類が豊富になったものだが、その分選ぶ楽しみというのも大きいね。今日チョイスしたのは某先輩が絶賛していたこちら。こってりとんこつに焦がし黒マー油をきかせたという熊本ラーメンのスープのような一品。ちょっと濃厚過ぎて素材の味を活かせない印象。きっと若い人にはウケが良いんだろうなあ・・・そう、好みが老人のそれになってしまっているのであった。