ライブラリー復活。

2021年10月29日


久しぶりに高校時代のバンド演奏の音源を掘り起こして聴いてみた。勉強そっちのけで夢中になり、休日は決まってスタジオ練習に没頭していたというのに、今聴いてみると粗削りで未熟、何とも稚拙な演奏に思わず苦笑してしまう。当然自分の事だから、何をやりたりのか何をやろうとしているのかはよくわかるのだけど、技術が全く伴っていないんだね。豊かな表現をするためには何事も鍛錬が大事というのはこの頃からおぼろげにも自覚していたのかも知れない――と、当時の音源の中に、パロディで演奏するネタ元として買った寺内タケシのレコード音源も入れていたのをすっかり忘れていた。MDにLP4モードで(この言葉も今の若い人には意味不明なんだろうなぁ)入っていたのをMP3ファイル化した。代表曲の「津軽じょんがら節」のサワリをほんの少しコピーしただけなんだけど。いやはや懐かしいねえ。


3回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示