どぉなっちゃってんだよ。

2020年7月27日


録画していた「SONGS」をようやく視聴(出演:岡村靖幸)。若くして天才と言われながらも色々とあった人ですが、いやあ、時を経てこうしてNHKにメインゲストとして出られるとは何とも感慨深い。自分は20代の頃コピーバンドをやっていたという理由で好意的なアーティストではあるけれど、ファンと言うわけではない。ただその動向は常に気になるし、いまもって大いに興味がある。久しぶりに歌う姿を見たけど、やはり岡村ちゃんはどれだけ年齢を重ねていようが、どこをどう切っても岡村ちゃんだ。歌唱とダンスはヘタウマ的(失礼)に感じても、溢れ出る音楽性、才能のパワーがとにかく圧倒的で揺るぎないのだ。この番宣用の写真だって、相も変らぬナルシストぶりが滲み出ている(最近は伊達眼鏡にスーツ姿でこのポーズというのがいたくお気に入りのご様子)。約30年前と現在の彼の姿、そして自分の青春時代の想い出が交錯して、思わず涙が・・・時代がようやく彼に追いついたと言えるのだろうか。健康な生活を送れているようだし、これからも我が道を突き進んで欲しいなと思った次第。しかし、、変なコントをやったりしてたった3曲ってのは少な過ぎるぞ!!!