top of page

まったく

更新日:3月27日

2024年3月26日


いやな気分。例の件を報告すると即座に現場のチーフと本人を交えて謝罪を受けたが「絶対に許せないと感じました」と自分の意見を伝える。恐らく改善は望めないだろうがね。こうしたことが日々続くようであれば自分も進退を考えるとも伝える。これは仕事の厳しさとは全く別次元の話なのだから。

たったそれだけのことで?と思われるかもしれないが、「ヒマだからなんか楽しい話してよ」といった軽口のイジリも常態化しつつあったことを付記しておく。


堪え性がない?我慢が足りない?子供じみている?何とでもどうぞ。一つだけ言いたいのは「俺にも人格があり、感情がある」ということ。

閲覧数:39回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page