飽和状態でも。

2020年11月27日


神奈川ローカルで地元のみに展開しているドラッグストアチェーンをいつも便利に活用している我が家。駅前にあるし、家の裏にもある。と、このほどその中間地点にも新店がオープン。車を10分も走らせればそのほかに5、6店舗もあって十分過ぎるほどなのに、どこまで増殖しつづけるのか!と、まあユーザーとしては便利がさらに上乗せされるのは悪い話ではない。早速新店を覗いてみると、在庫は豊富な上に他の店舗とはまた違った品揃えで驚く。冷凍食品が近所にある店舗の5倍から10倍近くあって、眺めるだけでも大変。変わり種では小田原の「山安」の干物がズラリ並んでいるところ。ああ、これは他のどの店舗でも見かけたことはないぞ、と早速買ってきた。同じ神奈川県内でも、小田原や湯河原、箱根などは遠いのですよ。便利はどこまで進化するのか。チャリで5分の距離、活用していきたいね。


4回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示