top of page

音の震源地。

2023年8月17日


某日、初参加となるバンドのスタジオリハーサルへ。28年ぶりに再会するかつての職場の方からのお呼ばれとあって、やや緊張。課題曲5曲のうち自分にとっては4曲が新曲なので構成を頭に叩き込んでいかねばならないが、満足に個人練習出来ない状態で臨む。ドラムを叩く(触る)のは2月、5月のセッション以来。少々遠隔地ということもあって気を遣って頂いたのか音合わせの二度目から遅れての参加。すでにほぼ仕上がっているとの話を聞いて戦々恐々、これまで叩く機会のなかったシティポップの名曲はなかなか手強いけれど何とか行けそう。あとは構成をしっかり覚えコーラスも努めなければ(これ大事)。少しでも原曲の雰囲気を出すために鳴り物を入れたりして創意工夫、せっかく招聘されたのだから「アイツ呼んで良かったなあ」と思われたいものね。という訳で来たる8月26日(土)は夏祭りの舞台でワンマン演奏です。場所は京王堀之内(東京・八王子)。ぜひともお越しください!


閲覧数:12回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page