top of page

運命の分岐点。

2023年6月26日


三カ月ぶりとはいえ、随分と間が開いたような気がするほどに恋しく、大好きな箱根。特別な思い入れがある場所、箱根(今日は湯本の手前だけど)。公私にわたって、この地にご縁があるといいなと思う。まだまだ大変な状況は続いていて、簡単には着地点に到達できないだろうとは思うけれど、安住の地を求めてあちこち放浪の旅を続けるのはもういい加減やめにしたいというのが正直なところ。この手探りの果てに辿り着くのは一体どこなのだろう?


閲覧数:15回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page