top of page

路線変更。

2024年2月15日


昨夏に初めて食べて以来お気に入りだったセブンイレブンの香り箱の寿司だけど、あまりに頻繁に食べるものだからちょっと飽きていたのだけど(子どもか!!)、久々に手に取ってみたら名称が変わっており、そのものズバリのカニカマとなっているではないか。パッケージに注釈は書いてあるのに見た目で蟹の押し寿司だと勘違いするアタマの悪い人が多いのかメーカー筋からクレームでも受けたのか、攻めの姿勢は一歩も二歩も後退した感じで残念。ほぼカニとかほぼホタテとかは受け入れられているのに、これはある意味シャレが通じないというギスギス感さえ感じてしまう。世の中、何から何までやりづらい時代になったねえ。


閲覧数:11回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page