top of page

花のある暮らし。

2024年6月17日


奥さんが今回の新車の成約の記念にとディーラーさんから花を貰ったとのこと。過去そんな心遣いは無く、何だかいいカモだと思われてるのかしらんとの感想。そうね・・花をくれるのなら何か別のオプションでも付けてくれればいいのに、などと考えるのは無粋か。綺麗な花があるのは心を豊かにし、生活に小さな潤いを与えてくれると思えばありがたいことだ。


友がみな われよりえらく 見ゆる日よ 花を買ひ来て 妻としたしむ


時間に余裕のない日々の生活リズムは変わらない。3、4月は足が痛かったのが5、6月は腕がとにかく痛くて辛かったのだが少しずつ復調し始めてきた。難局だなと思う時も何とか凌いできたのでわずかばかりの自信も付いてきた。まだまだぎこちなくミスも多いが、とにかく根気よく続けていくしかない。身体の疲れを何とかして軽減させるのが目下の課題!


閲覧数:13回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Commentaires


bottom of page