top of page

脆ければ負け。

2023年12月7日


多くの人が集う場、自分なりの覚悟と思いを込めて足を運ぶ。ほぼすべての人が気兼ねすることなく明るい表情で顔を合わせ談笑している。自分と言えば・・・ほんのわずかに、ごくわずかにしか関わっていない。名前もおよそ知られていない。周囲を見渡しても、見覚えのある顔は見つけられない。かつてこうした華やかな場に自分は胸を張って参加していたというのに、それは今は昔の話。あなたは一体誰?そんな視線を一斉に浴びるのは辛いなどと、どうしても後ろ向きな事ばかり考えてしまう。誰もそんなことは気にも留めていないのに!ある種の覚悟を決めてきたつもりなのに、結局場の熱気に圧し負けてしまう恰好で外へ出てしまった。たとえ泣き言を並べて同情を買ったとしても、自分にとっては何にもならない。心が脆ければそこで負けなのだ。この年齢になっても、まだ強くなれない自分がいる――。


閲覧数:13回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page