耳をすませば、海の音が。

2021年9月23日


イラストレーター、鈴木英人さんとBEAUTY&YOUTH UNITED ARROWSがコラボしたTシャツをゲット!不定期に登場するラインナップながらすでに完売している人気シリーズで、古着でもちょっといいお値段が付くので手を出せずにいたんだけど、これはかなり状態が悪いとのことで格安で手に入れたもの(フロント部分に大きな黄変のシミがあって、頑張ってほぼ落としました)。かなりオーバーサイズに作られているので、自分はSサイズでぴったり。結構くたびれてるけれど、使い込まれた感が味になっているかな。鈴木英人さんと言えば、永井博さんと並び80年代を代表するイラストレーター。青空が、海が、パームツリーが描かれる爽やかな作品は、英人さんが山下達郎、永井さんが大瀧詠一のアルバムジャケットを手掛けていたことでも有名。自分は「FMステーション」の表紙やミスタードーナツのタイアップなどで知った英人さんのイラストに憧れて、中学時代は遠足や合唱コンクールのしおりの表紙絵の担当を買って出ては、真似した絵柄をせっせと描いていたものでした。この手のイラストは今日においては一種ノスタルジックな扱いを受けているけれど、遠き憧れのアメリカ、爽やかな南海岸に想いを馳せることは、永遠の青年性を象徴するものだと考えています。回顧するのではなく、今もなお持ち続ける思い。心の若さを表していると信じてる。


5回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示