父のご相伴。

更新日:2021年12月1日

2021年11月29日


久しぶりに平塚の実家を訪問。入院中の母の経過はずっとほぼ変わらず、コロナ禍の影響で昨年の3月以来まったく面会できていなかったが、先週「お試し」で特別に許可が出て父と姉の家族が見舞ったとのこと。次回はいつになるかわからないそうだが、機会があれば何としても会いたいものだ(追記:翌日、次回は12月9日に決まったとの知らせ。しかし自分は仕事の都合で行けそうにない)。今日は久々に父と酒を飲む日。喉の調子が少々良くないとこぼしてはいるが、まだまだ元気(手術したらしいが声が少々しゃがれている)。創作意欲もいまだ衰えずだ。積もる話も出来たし、途中から姉の家族も合流して賑やかな場になる。みんな頑張っているんだ、俺だけが頑張れない理由は無い。何とか這い上がってやるぞ!!

そして前回と同じく実家の目の前の三平で唐揚げを調達。これは毎回決まりごとになるね。


閲覧数:20回0件のコメント

最新記事

すべて表示