求む完成度。

2021年10月27日


9月の方が涼しかったと思えるような真夏日が続いた10月上旬でしたが、ようやく冷え込みも例年並みになってきました。さすがに暑がりの自分でも外出時にはジャケットを羽織って出掛けるようになりました(でもインナーはまだ薄手のロンT)。毎年のことながら涼しく過ごしやすい時期は短いね。ここから長い長い「寒の時期」。温かさが身に沁みます。と、数日前から駅の自販機で目にするようになった「和だし」の缶飲料。おぉこれは斬新、興味をそそられるじゃねーか!と思って早速飲んでみたけれど、感想は「薄っっ!」。アイデアは悪くないと思うけど、料理に用いるのではなくこの一本で飲んで満足して完結するものとするならば、商品としての完成度が低いという気がするなあ。足りない部分があるのは✕。


3回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示