top of page

気分はトロピカル。

2023年8月29日


高中は昔から知っているし、素晴らしいギタリストであるということは承知の上だけれど、アルバムを通して聴いたことはない。同じインストゥルメンタルでも自分が好むジャズやフュージョン系の音楽とは趣を異にする、いわゆるギターミュージック。ギター少年は熱狂するのだろうけど、個人的にはあまり引っかからない。ただバイト先の楽器店や専門学校の音楽仲間など、身の回りにはいつも高中フリークがいたものだった。自分はその専門学校時代にサディスティック・ミカ・バンドのコピバンで「渚・モデラート」を演奏したり、地元のバンドで「黒船」を演った程度。それでも「READY TO FLY」や「BLUE LAGOON」は聴き馴染みがあるので、コピーするにはこの辺りの定番曲にしておくのが無難と考えた次第。まだ個人練習に入るレベルには至っていないけれど、さて間に合いますかどうか。今週末です!



閲覧数:9回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page