次に活かそう。

更新日:10月24日

2021年10月21日


自主制作したインターネットラジオ番組を、自らチェックする。どうにも気恥ずかしいけれど、これをやらなければ失敗から得た教訓を次に生かせない。きっちり30分、何とか形にはしたつもりだったけど、アップロードの直前にオープニングトークでの編集のミスが発覚。時間がないからと不要な部分はズバッと切ってしまったので繋がりがおかしくなり、さらに全体の音楽とトークの尺がずれてしまい、「勝手にアフレコ」の台詞部分が尻すぼみ的にクロスオーバーしているのはそのため。本当は冒頭で「このひと月」と題して様々な時事ネタを喋ったのだけど、時間が延びすぎて全部オミット。こんなことでは生放送は出来ないね。ただ喋っていればいいというのではなく、しっかりとした下調べをして、何を喋るかを予めちゃんと決めて進行しないとグダグダになってしまう。とにかく、一般の方に聴いてもらうために繋ぎ留めていられる時間はせいぜい30分が限度だ(自分が聴き手の場合でもそう思うので)。うまく配分して、もっと聴きやすい番組作りを心掛けなければ。結構、大変だ!!


さて、次回の「ふつおた」の話題は、「私とラジオ」。ラジオにまつわる思い出、思い入れやエピソードを募集します。皆さま、どうぞよろしくお願い致します!!


15回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示