top of page

極私的感想。

2023年1月23日


これはいつも利用する東京メトロ(地下鉄)の駅に貼られているポスター。今年が卯年だということに因んだかどうかはわからないけれど、これは、うーん・・・あまり成功しているとは言えない出来ではないかしら。最近では二度にわたって投稿した猫をモチーフにした暴力防止のポスター(全国鉄道事業者が共同で制作)の場合、犯罪にもつながる暴力トラブルを猫同士のケンカに見立てたところにクスっとさせられ、私的闘争はバカバカしいものだよと脱力させられることが啓発につながっているという点が秀逸だなと感心しているのだけども、こちらは同じように擬人化されたウサギがただ可哀想なだけで、イエローカードを出されているのも取って付けたようなサッカーネタが何故ここで?と思ってしまう(ウサギが単なるおバカさんになっているし、この場合レッドカードでは?)。明確なテーマと言うか、ビジョンがないように感じてしまうんだよね・・・。昭和の時代は秀逸な地下鉄ポスターが多く、展覧会などもよく開催されていたけれど、あの頃のような作品、また見てみたいね。


閲覧数:15回0件のコメント

最新記事

すべて表示

コメント


bottom of page