top of page

桜の下で。

2024年4月6日


朝7時台の電車に乗って仕事に出掛け、23時前後に帰宅。業務に支障が出るため夜更かしは出来ない。これまでと違って気軽に音楽を聴いたり映画を観たりということが殆ど出来ない生活となってしまった。新たに参加したバンドの曲が身体に浸透していかない、全く覚えられない。曲数は多くないのに何故だろう、自分の嗜好に合っていないのか。演技や演奏という自分にとっての表現手段が単なる作業になってしまった時、そこにもはや創造性は存在しない。さりとて、この日々は大切に育てていきたい。こちらを優先したい。今自分が優先すべきことだと思えるからだ。中途半端な遊びの部分は切り捨てていかねばならないという気もする。ジレンマだね。休日はとにかく眠りたい・・・玄関前に椅子を出して、一人桜を見上げてみた。ほんの10分ほどだったが、こうした時間は随所に必要なのだと痛感する。


閲覧数:17回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page