top of page

松本零士先生、星の海へ。

2023年2月20日


人はみな 星の海を見ながら旅に出る。

想い描いた希望を追い求めて。

果てしなく旅は長く、

人はやがて、夢を追い求める旅のうちに永遠の眠りにつく。


人は死に、人は生まれる。

終わることのない流れの中を、列車は走る。

終わることのないレールの上を、夢と、希望と、野心と、若さを乗せて列車は今日も走る。


そして今、汽笛が、新しい若者の旅達を告げる・・・




自身のアニメ初レギュラー作品となった「銀河鉄道物語」打ち上げにて一緒に撮って頂いた写真。もう18年も前のことになりますが、大切な一枚です。このサイトの【ギャラリー】ページでも冒頭に収めているもの。「宇宙戦艦ヤマト」や「銀河鉄道999」など、無限に広がる大宇宙を舞台にした壮大な物語に触れて、一体どれほどの少年少女が宇宙への憧れを抱きロマンを感じたことか。そんな松本作品に大きく関われたこと、本当に幸せでした。


先生、どうぞ安らかにお眠りください―――


閲覧数:11回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page