top of page

東へ西へ、再び。

2023年7月27日


傷だらけで汚れに汚れてしまった履歴をつらつらと書き記し、ガラクタをさも見映えの良いものですからとプレゼンテーションをする。作り笑顔に、心にもない自信の素振り。平静を装っていながら必死のアピール。こんなにいい人材は他にはいまいと自分では思っている。これほど謙虚で従順な働き手はいないのだぞ。だが今日訪れた場所では個人のパーソナリティー云々よりもまず成績!成績あるのみ!といった空気で動いているようで気迫に押されてしまった。きっと軟弱な野郎が来やがったぜと思われたろう。心を強く・・難しいよね。一月前と違うのはきちんと保険をかけていること。すべては葉月に動き出す。あと少しだ!


閲覧数:22回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page