日々の暮らし。

最終更新: 4月18日

2020年4月8日


収録関係のスケジュールはすべて飛んでしまった。ぜひ行きたいと思っていた舞台も無期限延期の措置が講じられ、また週末に行く予定だったライブも中止となった。恨み節はない。あれこれと体制に批判を浴びせる人も多いようだが、とにかく、自分がやれることを粛々とやるしかない。深夜の内職は継続出来ているので、食うに困ることは当面なさそう。まずは身の安全を確保すること。感染拡大の防止に極力、務めること。やれトイレットペーパーだ袋ラーメンだと買い占めに走ることも一切していない。物流は普段と変わらず動いている。スーパーにもコンビニにも十二分に商品は並んでいる(マスクだけは買えないが)、東日本大震災の際に、電池をはじめ納豆や乳製品などが店頭から消えたが、あれは冷静さを欠いた群衆の愚かな行動であったと学習したはずだ。焦って買い溜めをすることはないのだ。SNSはfacebookしかやっていないが、日々あちこちからシェアされる「知り合いの医療従事者からの大切な情報」といった類の記事はすべてに目を通すことはしないし、テレビのワイドショー番組もほとんど見ないことにしている。買い物は、明日明後日食べるものを買う程度。奥さんも販売の仕事が向こう一か月休みになってしまったので、家でじっとしているしかないね。これを乗り切った時に、何か明るい兆しが見えてくると嬉しい。

皆で生き延びましょう。あの時は大変だったねと、笑って言い合える時が来るのを、じっくりと待ちましょう。


13回の閲覧