救われるもの。

10月14日


ちょっと、このところ精神状態が良くない。日々追い込まれている。原因を作ったのは自分だから因果応報なのだけど、どうにも処理能力が低すぎてかかる問題に対処できない。日常の、ごく平凡なこと、人の笑顔、人の優しさがこんあにも沁みることってあっただろうか。今日は奥さんの作った、何の変哲もない焼きそば。ここに日常がある。平和がある。それがとてもありがたく、愛おしいものだと思えてしまう。少し病んでるなあ。出口は見えているのだ、あともう少し、ここで俺が倒れたら、すべてがダメになってしまう。あと少しだ!!


18回の閲覧