Copyright © 1999-2019 RYUSAKU CHIJIWA. All Right Reserved.

悲喜こもごもの夏。

2019年7月18日


本日付の神奈川新聞スポーツ面。高校球児である姉の息子が大々的に紹介されていて、これはすごい!・・・と思いつつ、祖父がいいところ持ってっちゃってる展開。実父のコメントなんて、何もないじゃんかさ(笑)。コールド負けで空振り三振で、この扱いはリッパ。

ちなみに自分の母校、横浜隼人は3回戦で早々に敗退。2009年の甲子園出場はマグレでしたとのアピールを年々強固なものにしていて、不甲斐ないね。これまで名将とも呼び称されることのない凡庸な采配を振るう監督が31年間も不動というのは異常であり、チームにとって悲劇だよね。このブログでは何度も言及してきたけれど、声をあげる人はいないようだ。


6回の閲覧