思いひとつを果たせり。

2022年9月10日


今年の2月にこんな記事をアップしていました。筒形の「ドラムバッグ」について。

https://www.chi-zie-studio.com/post/ドラムバッグいまむかし。  →ここでも言及しているけれど、決して利便性が良いわけではないのに何故か特徴的な円筒形のフォルムに惹かれてしまう自分が、かつて養成所時代に買いたいと思いつつも入手しそびれていたバッグ・・・フリマサイトでゲットしました!「ほぼ未使用で状態良好」とのことでしたが、汚れや傷は全くないものの経年劣化で合皮部分がところどころ剥離しており、実使用するにはギリギリの状態(つまり寿命間近)。まあ、(自分の記憶が確かならば)18年もの年月が経過しているわけで劣化は仕方のないところ。とにかくも当時欲しかったものが長い長い時を超えて我が手に入ったわけで、本懐を遂げた格好。幼い頃、若い頃に手に入れられなかったものを年齢を重ねたのちに改めて入手するというのは、ある種の復讐を果たすようなもので、その執念の炎がいつまでも消えないということにも我ながら驚くよね。こうしたこだわりを持つところに自分の性格が表れているんだなと改めて思います。何事も、追い求めるのは大事!



閲覧数:9回0件のコメント

最新記事

すべて表示