top of page

幸せを嚙み締めて。

更新日:2023年3月17日

2023年3月16日


今日は午後から久しぶりの収録。何度も通ったスタジオ、いつものナレブース。軽い打ち合わせをしてからいざ本番。噛みしめるように、一つ一つの台詞に思いを込めて。この瞬間、ここでこそ自分は輝くことが出来る。ここが自分の本当の舞台、自分が自分でいられる場所であり、立つべきところ。勝負できるところ。マイクを前にして改めて、何という幸せな時間だろうという思いで胸が一杯になる。ずっとこうしていたい――でもそれが叶わないのが悔しいし、悲しい。求められるものに対して、プロフェッショナルとして応える。心地良い緊張感と、わずかな充足感。そうした様々な思いが去来する時間は、あっという間に過ぎて行く。このささやかな幸福感を味わうために日々を粛々と過ごしているのだ。頑張っているのだ。決して負けてはいけない。諦めてはいけない。もっと、もっと、現場に出たいよね。


閲覧数:18回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Commentaires


bottom of page