top of page

季節をいただく。

2024年6月19日


先日、天丼チェーンの「てんや」で頂いた稚鮎の天ぷら。オテル・ドゥ・ミクニの三國清三シェフが大のお気に入りの季節物。もう6月なのでいわゆる「はしり」ではなく「さかり」のものになるのだろうけど、控えめなほろ苦さが快い。高級な料亭や割烹では頂けないものをこうして安価に食せるというのはいい経験だと思う(当然、養殖物だろうし)。同じ日に地元の焼き鳥屋さんで提供されていた「松皮カレイ」(刺身)も最近名前を知ったばかりだったので興味津々で食べてみたけれどこれもまた甘く歯応えも良く美味だった。一般的なスーパー等には出回らない高級品とのこと、美味しいものは食べてみないとわからないね。


閲覧数:14回0件のコメント

最新記事

すべて表示

コメント


bottom of page