夢追い人の青春白書。

2022年9月9日


ここが26年前、自分が三年間ほど働いていたコールセンターがあった場所(今は保育園になっている)。声優を目指す上で声を使う仕事が良かろうと自分なりに考えいくつかの会社を渡り歩いたけれど、ここが一番長かったんだな。毎日毎日クレームの嵐、始業から終業までクレームという日もあって、同期入社した15人ほどは次々と辞めていき、最後は自分一人になったんだっけ(俺もよく続いたなぁ)。マネージャーさんが女性の方で、応対が丁寧だからということでクレーム担当に指名されたんだけど、何故か字も綺麗だとの理由で顧客へのお詫び状も清書していたのでありました。苦労も多かったけれど仲の良い同僚が多く、総じて楽しい職場だから長続きしたんだよね。当時27歳、まだまだ青春していたのです。


閲覧数:11回0件のコメント

最新記事

すべて表示