top of page

夜に生きる。

2023年12月8日


今日から日々の遠征は深夜帯へと突入。過去、何度となく勤めてきた夜勤の仕事。自分にはこのスタイルが結局一番性に合っているのだろうな。自分が生きるのは世の中が眠りについている時間。ここで人の役に立つことが目下の課題。外に目をやれば海。ああ、また海だ。しかし先月末まで見ていた海とは全く印象が異なり、かすかな希望が見出せる気がする海。

ここで自分はこれから一体どうのような日々を送ることになるのだろう。まだまだ不安だ。


閲覧数:11回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page