命短し・・・。

2021年8月17日


早朝、マンションの廊下を歩くと、じっと佇むセミの姿が。いつものように、ほれ、ほれとやろうと思ったけど、連日の空模様もあってあまり元気があるようには見えないし、きっと残り少ない体力を温存してるのではと思うと何もしないほうがよかろうと、やり過ごすことにした。猛暑の日々が一気に梅雨のような天気になってしまった今年の夏。毎日を漫然と過ごしているうちに月日はあっという間に過ぎ、季節は移ろいゆく。文字通り、夏は線香花火のように儚い。――セミくん、もう少し頑張れよ!キミの夏はまだまだ続くんだぞ!


3回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示