取り戻す旅。

最終更新: 2019年12月3日

2019年11月27日


現実逃避をすべく、奥さんを伴って温泉へ。

同窓会が終わった頃にはとにかく疲弊して、消耗しているだろうなと考えて、早い時期から予約を入れておいたのだ。(仕事が終われば温泉に行くんだ!)これは一つの励みになっていたのも確かだった。言うなれば、自分へのささやかなご褒美といったところ。


しかしこの日もまたあいにくの雨。外気も冬のような寒さ。

でもどこに出かけることもせず、部屋付きの温泉に何度も、何度も浸かる。

それだけでいい。それだけのために来たのだから。

何も考えず、ただひたすら身体を休める。すべてを洗い流す。すべてを清める。

そして、すべてをリセットする。そして、自分を取り戻す――


檜の風呂に浸かって、夕餉は何故かパエリアディナー。でもこれも大満足。

美味しいものも、五感を呼び覚ましてくれる。




11回の閲覧