十勝的花子商法。

2020年6月2日


一か月位前かな?テレビのバラエティ番組で紹介されていたのを見て知った、おつまみの「カズチー」。評判もいいようだし、奥さんとも面白そうだねと興味津々になって、ネットで注文。昨年あたりから?頻繁にメディアで紹介されているらしく、様々なサイトでプレミ

ア価格がついている。ただしレビューは様々で、期待しすぎてガッカリとか、絶賛されるほどではないといった記述も散見されて少々不安だったけど、届いたものを食べてみるとこれが実に良く出来ている。数の子もしっかり入っているし、ややスモーキーな味付けもお酒のお供にピッタリ。なるほどこれは人気を得るだけのことはあるなあと感心。身近に買えないものかなと近所を物色すると、これの類似商品が出てるんだね。本家に比べると若干割安でいつでもどこでも買える手軽さは良いのだけど、、数の子感はグググっと下がる。酒のアテという感じがなく、一風変わったお土産品的な雰囲気(ゆえに、お子さまも含め家族みんなで楽しめる利点はあるか)。さすがヨシタケさん、このやり方は昔から変わってないなあと笑ってしまった。乗っかるのは簡単だけど、オリジナリティというのはある種の哲学があってこそ。そのあたりを掘り下げないと、商売というのはなかなか成功しないのでは?