冬将軍襲来。

2020年12月19日


ここ数日の急な冷え込みにはただただ驚くばかり。12月ってこんなに寒かったっけ?と思うような身体を刺すような空気の冷たさ。とにかく寒い。寒い。寒気の前段階もなく、不意をつかれた感覚。朝晩の冷え込みは特に厳しく、神奈川県の明け方の最低気温が-3℃ってどーゆーこと!?(こちらでそこまで冷え込むことは例年、2月頃でもあまりない。)今回新潟県ほかに大雪をもたらしたシベリアの寒気は平年より10度低い寒さを保ったままやってきているとのこと。最近はあまり聞かなくなったけど、まさに冬将軍到来という感じだ(特に日本ではこのシベリア寒気団の事を冬将軍と呼ぶのだそうだ)。昼間、晴れていても寒いし、部屋の中にいても寒い。雨雲があったら間違いなく豪雪だ。雪と聞くと、あらゆる交通機関とライフラインに支障をきたした2014年の大雪を思い出して、あの再来だけは勘弁して欲しいと思うばかり。。体調管理にも注意、皆さま、どうかお身体ご自愛くださいませ。


3回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示