光り輝く場所。

2020年1月24日


明日初めて参加する某セッションを前にして、実に100日ぶり(!)にドラムセットの前に座るって随分ひどいとは思うけれど、色々あるのだから仕方がない。むしろそれでもやれるのだというひそやかな自負が自分をどうにか支えている。気負わずに楽しく。出来るかな?


15回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示