top of page

先輩を見送る。

2023年4月10日


マウスプロモーション附属声優養成所の先輩であるクッシーこと櫛田泰道さんの訃報が伝えられた。業界関係者には数日前に知らされていたのだけど、何より46歳というのは早過ぎる。自分が同人舎を辞め、退路を断って最後の挑戦との思いでマウスの養成所に入所したのが2003年春のこと。自分は18期、そこに一期上の先輩としていたのが櫛田さんだった(年齢は7つ下)。二年の養成所生活を経て正所属となったが、ジュニア時代を含め事務所ユニットをはじめとする収録現場で顔を合わせる機会は(17期の先輩の中では)とりわけ多かった。中国の武俠物のシリーズ、ショートアニメのシリーズ、18禁のアダルトアニメと様々なアフレコでご一緒した。打ち上げで同席した記憶は薄く、また多くを語り合ったこともなかったが、いつも穏やかな笑顔でお話しして下さったこと、それとある作品で役作りについての細かな洞察を述べていたことがあって個人的には(結構、理論派なのだな)との印象を持ってもいた。改めてWikiで調べてみると東京アナウンス学院、俳協演劇研究所、勝田声優学院を経てマウスの養成所へと至っており、かなりの苦労人でもあることが伺える。趣味がドラムということについて一度話を聞いてみたいと思いながら、その機会がないままになってしまったこと、同じジュニア時代を過ごしたいわば「戦友」であった先輩の逝去の報を聞くのは残念でならない。この世界で、まだ自分は可能性を追い続けていこうと思う。


閲覧数:21回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page