top of page

儚きいのち。

2024年2月4日


バックヤードにぽつんと置かれた、お役目を終えたと思しきスタンドフラワー。こういったものが搬入される機会は過去にもないとの話を聞いたけれど、会合の開催にあたって送られたという稀有な例。プロの手によるアレンジメントは芸術品の域だし、豪華に百合を配した花々からは鮮烈な香りが漂っている。お店の開店祝いなら数日置かれるものだが、この場合はほんの数時間だけ。なんと儚き花のいのちよ‥人々を楽しませてくれたのなら幸いだね。


閲覧数:13回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page