何なんww

2022年3月28日


久しぶりにタワーレコード渋谷店へ。東京都心でも屈指の広さを誇るショップでありながら今はサブスクで音楽をダウンロードするのが一般的になりディスクの需要が減ってしまったせいか最盛期に比べると店内は閑散としてしまっている。自分が最も足を運んだジャズやサウンドトラックのフロアもとにかく店頭在庫が少ない。レアな新譜に驚いたり目的もなくあれこれ探すのが楽しかった時代は今や昔。ブームになっているアナログ盤は並んでいるけどメインストリームではないしね。イベントスペースやコラボのカフェだけが辛うじて流行っている感じでした。嗜好品としての音楽はこれから先一体どうなっていってしまうのだろうか?画像は次代を担っていくであろうかじぇのサイン。新しい変化に期待を託したいね。


閲覧数:13回0件のコメント

最新記事

すべて表示