レトロな雰囲気の中で。

2020年3月19日


伊豆方面へは何度も来ていたのに、今回初めて訪れた「東海館」。昭和3年(1928年)創業で平成9年(1997年)まで営業していた温泉宿で、現在は伊東市指定文化財の文化施設だ。

伊東の町は鄙びているとはいえ、そこだけが時間が止まってしまっているかのように周囲の景観とはそぐわない雰囲気。多くの文人が投宿した、由緒正しき旅館。素晴らしいね。


ゆっくりと館内を見学し、一階のカフェスペースでお茶を。差し込む日差しを受けながら、川沿いの縁側での優雅なひととき。他に客は誰もおらず。これはいい経験をしました。この後は周囲を散策、海をながめて伊東を後にし、熱海で昼食をとって帰路へ。わずかばかりの休息の時間、それでも良いリフレッシュになりました。さあ、また頑張らねばーー!!