リニューアルサイトほぼ完成。

最終更新: 2019年1月25日

2019年1月22日



新サイト立ち上げから二週間ほど経過しました。

大まかに作っては自分でアクセスして、少しずつ手を入れていく

感じ。モバイルサイトも独自にレイアウトできるのがいいね。

もともと本体サイトの情報は固定されたものしかなかったので

移転作業もあっという間に終わり。ブログもまだ記事は一つしか

投稿していないけど、今後に備えてカテゴリも設定してみた。

これまで細分化されて雑多な印象があったので、日本語吹替版の

話題やスティーブ・マックィーン、ウルトラ関連やお酒にまつわる

あれこれなど趣味的なものは思い切ってすべて「マニアック万歳!」

という適当なタイトルに集約させてみたけど、まだいくつかは独立

させてもいいかなと思案中(「VOWネタ」「ぬこ日記」あたり)。


しかしまあ、振り返ってみるとホームページを立ち上げてから実に

20年にもなるんだと感慨深く思う。日記めいたものを書き始めたのが

2002年あたりからで、ブログ形式にしたのは2004年からのこと。継続

は力なりと言うけれど、やめることなど考えもせずに続けてきたら、

あっという間の17年。続けることに意味はあったのかと聞かれれば

さあどうでしょうかと答えるしかないけど、何かを考え、小さな頭を

働かせて短い文章にまとめる、というスキルはちょっとだけ磨かれたの

ではないかなと思う。仕事も山あり谷あり、人生の浮き沈みもありつつ、

真新しい今日を歩くことが出来ているのだから、捨てたものじゃないね。

声優は人気商売、仕事があるうちは華やかな世界でも、お呼びがかから

なくなったらそれまでだ。自分もギリギリのところで生きているけど、

かつて一緒に現場で仕事をした多くの仲間たちも、現在に至る活躍の

度合いは人それぞれ。十数年前はお互いにリンクを貼っていたブログも

現在まで続けている人はごくわずかで、ある日を境に特に予告もなく

更新が途絶えている様子を覗き見たりすると、延伸の途中で工事が頓挫

して朽ちてしまった鉄道路線のレールを見るようで、ちょっと切ない。

それが義務だとまでは言わないけれど、自ら広く世界へ情報を発信して

いるのだから、続けるなら続ける、止めるなら止めるでそのあたりは

きちんと区切りをつけないといけないんじゃないかな、と思う。


そんな思いもあるので、投げ出したり、放り出したりせずに今後も

コツコツ、ひっそりと続けていこうと思っております。

やめる時は、やめますってちゃんと書きますので(笑)

16回の閲覧