top of page

ライブ三昧。

2023年10月22日


今年は仕事の関係(声優にあらず!)で色々あり、セッションに出向く時間は工面出来てもお仲間さんのライブを純粋に楽しむ機会がなかなか作れず。年に3、4回は行っていた観劇もゼロ(悲しい)。そんな中で今日は久々に人の演奏をゆっくり聴く日。にしようと思ったら見たいイベントが幾つもドン被り。これは是非に!と思う2本に絞ってハシゴを決行。


早稲田大学 稲門音楽祭 オルケスタ・デ・タンゴ・ワセダOB・OG会 ★ロス・ポジートス


一本目はお世話になっている音響監督さまが弾くピアノで優雅なアルゼンチンタンゴの演奏を。本番前、見城美枝子さんからバトンタッチされた司会がダンモ研とタモリさんに所縁のある「コウダさん」と紹介されたので、あぁ!高校時代に毎週欠かさず見ていたライブ番組「セレクト・ライブ・イン・ジャズ」の番組コーディネーター、バードマン幸田さん(新宿Jのオーナー)だ!と分かって軽く感動するもMCぶりはグダグダ(笑)。 本格的なタンゴの演奏を生で見るのは初めてだけど、ボーカルを含め堂に入った見事なアンサンブルは「どなたもプロではないのですか?」と幸田氏も驚くほど。昨年見逃したので、一年越しで念願かなってようやく見られました。Dさまのピアノ、とっても素敵でした✨


けやき音楽祭2023 ジャズ・イン府中 ★BLUE LAGOON


後者はもはや言わずもがな、セッション仲間界隈ではみな名の通った「腕に覚えあり」の錚々たる面々による高中正義トリビュートのスペシャルバンド。エレクトーンフェスでは司会に指名して貰ったり演奏動画では怪しいボイスを入れさせてもらっている先生(アニキ)やセミナーで拙い自分のドラムを引き立ててくれたベースさん、セッションでご一緒しているのは実は意外と古かったりするドラマーさん等々顔馴染みばかり、先般高中セッションでご一緒させて頂いた組長ことNさんのギターに聴衆は大盛り上がり。オールスターバンドというのは贅沢だし安心して聴いていられるけど、正直あまりに楽しそうだと羨ましくなるのよ!(笑)。各所で行われているバンド参加型の野外ジャズフェスティバル、いつか一度は出たいねえ。ライブ後はこれまた所用で別の場所へと慌しく移動また移動。自分的には「珍しく動く」一日だったけど楽しかった!!


今日のお土産は何故かワセダカラーの御守り(笑)



閲覧数:12回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comentarios


bottom of page