マックィーンごっこ―。「栄光のル・マン」から「ブリット」へ

2021年2月24日


自宅のサイドボードに長らく飾られていた「栄光のル・マン」の劇中でマイケル・デラニー(マックィーン)が乗車していたポルシェ917K。オートアート製の1/18スケールで、1999年の発売以降何度かリニューアルされているようだけど、これは初期のもの。記憶はなくなっているがebayで手に入れたんじゃなかったかな。いい値段がしたろうけど、作りは結構雑。さらに扱う方も雑なもんだから何度も落としたりして損傷も激しく、哀れワイパーは折れて接着剤で付けた跡が痛々しい。2度の引っ越しを経て20年、そろそろお役御免の時だ。


そしてこのほど新旧交代ですげ替えられたのは、「ブリット」の劇中でマックィーン演じるフランク・ブリット刑事が運転する1968年型フォード・マスタングのGTファストバック。同じく1/18スケールだけど、レーシングカーよりも車高があるのでなかなかの迫力!人気が高いため様々なメーカーから様々なスケールでモデル化されており、これはアーテル社製の結構古いものだけど、状態はとても良い。ハイランドグリーンのボディカラーがシブいね!うっかり落としたりしないように気を付けないと・・これからはキミに頑張ってもらうよ。


11回の閲覧0件のコメント