top of page

パブリック・プレッシャー。

更新日:2022年10月7日

2022年10月2日


この日は「矢野顕子/YMOセッション」に初めて参加してきました!!少年の頃の憧れのヒーローだった(高橋)ユキヒロになり切るためには、正装で臨まねばなりません(笑)。

ドラムセットに組まれているパッドはYMOもワールドツアーの際に使用していたシンセサイザー・ドラム「ULT SOUND《アルトサウンド》 DS-4」のもの。何でも、毎回持ち込まれる当該セッションの名物となっているそうなのだけど、今回はモジュールの調子が悪く残念ながら「お飾り」。それでも雰囲気充分、39年ぶりにYMOを演奏したよ!!


【演奏した曲】

「春先小紅」(矢野顕子)

「電話線」(矢野顕子)

「THE END OF ASIA」(YMO)

「SOLID STATE SURVIVOR」(YMO)

「THOUSAND KNIVES」(YMO)


閲覧数:14回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page