top of page

ナポレオンのごとく。

2023年9月26日


数年前から時々、通販で取り寄せている冷凍の殻付き生牡蠣。初夏に購入して延々寝かせていたものをこの日ようやく開封。牡蠣を季節外れのRの付かない月に食べるのはまこと至福の体験。夏の岩牡蠣も素晴らしいけれどあれはまた別物という認識だからね。今日居酒屋やオイスターバーなどで通年食せるとは言えまず一個500円はするから気兼ねなくパクパクと行けるものでもなく、生牡蠣は贅沢品だ。昨年、一昨年は冬場でも全くと言っていいほど食べなかったので、久々に冷凍品を購入したのは著しく欠乏していた牡蠣分の補充が目的。12個セットを夫婦でペロリ。そこまで大好物というほどでもない奥さんも「美味しい!」と絶賛。豊かな潮の香り。鮮度が保たれて舌触りも歯ごたえも文句無し。牡蠣の美味しさはどこか官能的ですらある。これでまた向こう二年ぐらいは我慢できるというものだね(笑)


閲覧数:8回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page