top of page

ズズっと参ろう。

2023年10月17日


移動の途中や通勤の行き帰りなどにササッと立ち寄れる駅の立ち食い蕎麦はとてもありがたい存在。東急沿線ならしぶそば、小田急沿線なら箱根そばに飛び込めるという安心感があるのだけど、現在の遠征地の近辺にはそういった店が少ない。それでも今日は蕎麦が食べたい気分だったので、立ち食いではないが横浜市内にチェーン展開する味奈登庵(みなとあん)を初訪問。麺の量が1kg(!)という富士山盛りで話題となることが多く、自分もSNSでセッション仲間さんがよく食べているという投稿を目にしていたので気になっていたのだ。注文したのは一番人気というつけ天(890円)。並盛でも麺は300gと多めで天ぷらのクオリティも立ち食い店のそれとは全く違う。現在駅そばで量の少ない蕎麦にしょぼい海老天が二本付いても650円。味奈登庵の方が圧倒的にコスパが高い。メニューも豊富なのでまた来たいなと思うけど、ちょっと遠回りしなければいけないのが玉に瑕なんだよな・・。


閲覧数:8回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Commentaires


bottom of page