top of page

カウントダウン2022。

2022年11月4日


まさに光陰矢の如し――季節はめぐる、月日は流れる。ハロウィンのお祭り騒ぎが終わると街はクリスマス一色。ああ、今年も年の瀬が迫ってきた。一年、自分はどれほど学び成長し何を成し遂げたのだろう、それを考えるといつも心許ない。でも、歩みを進めることは止めなかった。よたよたとおぼつかない足で歩いてきたのだ。静かにチャンスをうかがい続けてきた日々、それが一気に攻勢に転じた(つもり)のが今年だった・・・はずだ。結果はすぐには出ずとも、明るい光は射してきたのだ。このままゆっくり進もう。焦らず、慎重に。。


閲覧数:12回0件のコメント

最新記事

すべて表示

コメント


bottom of page