Copyright © 1999-2019 RYUSAKU CHIJIWA. All Right Reserved.

オリジナル版。

2019年5月8日


映画「セッション」の感想からしばらく続いているジャズのビッグバンドネタですが、先日紹介したスティーヴ・スミス版の「NUTVILLE」の原曲がありました。前から上がっていたのかな?自分は初めて見ましたが、ダイナミックですね。スティーヴ・スミスを長年聴いて耳馴染みが良いせいかも知れないけど、オリジナル版を見事に昇華させていること、全体的にパワーで押しているバディ・リッチの演奏に比べて緩急があり、現代的でスッキリとしたアレンジになっていることがわかるね。


2回の閲覧