エルトン!!!

2019年8月27日


公開5日目にして、早速観てきましたよ、「ロケットマン」。天才と称され、世界的な成功を収めながらも、その人生は栄光と挫折、セックスとドラッグがつきまとう。同じく英国のスター、フレディ・マーキュリーとダブるところが多いけれど、自分は「ボヘミアン・ラプソディー」よりこちらの方が好みかな。大ヒットナンバーしか馴染みがなくエルトンついて詳しくなかったけれど、セミ・ドキュメンタリータッチでありながらミュージカル的な演出もあり、121分を楽しく過ごせました。何てったって、主演のタロン・エガートンが可愛い上に、吹き替えなしの歌もなかなか上手い!(似てないけどね。)映像もとても美しいし。

すっかり涙腺が弱くなっている50代、「ボヘラプ」同様、やっぱり涙、涙なんだな(笑)

おすすめです!!!


0回の閲覧

Copyright © 1999-2020 RYUSAKU CHIJIWA. All Right Reserved.